母国に逃亡 初公判で容疑否認

ここでは、母国に逃亡 初公判で容疑否認 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<浜松強殺>起訴事実を全面否認 ブラジル代理処罰・初公判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070301-00000162-mai-soci

悪あがきは、やめろって感じですね・・

<引用:YAHOOニュース>
静岡県浜松市のレストラン経営者殺人事件で、日本政府の代理処罰(国外犯処罰)要請を受け、強盗殺人罪などで起訴された日系ブラジル人、アルバレンガ・ウンベルト・ジョゼ・ハジメ被告(35)の初公判が1日朝(日本時間同日夜)、ブラジル南東部ベロオリゾンテのミナスジェライス州裁判所で開かれた。同被告は「レストランへ行って食事をしたが、そのまま帰った」と話し、起訴事実を全面否認した。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。