堀江被告に実刑 懲役2年6月

ここでは、堀江被告に実刑 懲役2年6月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<ライブドア判決>堀江被告に実刑 懲役2年6月 東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000023-mai-soci

当然と言えば当然ですね・・

<引用:YAHOOニュース>
証券取引法違反(偽計・風説の流布、有価証券報告書の虚偽記載)に問われたライブドア(LD)前社長、堀江貴文被告(34)に対し、東京地裁は16日、懲役2年6月(求刑・懲役4年)の実刑判決を言い渡した。前社長は一貫して無罪を主張していたが、小坂敏幸裁判長は前社長の関与を認定し「上場企業経営者としての自覚はみじんも感じられない」と厳しく指弾。「見せ掛けの成長にこだわり、一般投資者の判断を誤らせた責任は重い。実刑をもって臨むのが相当」と述べた。

 事件では、前社長やナンバー2だった前財務担当取締役、宮内亮治被告(39)らLD元幹部5人と、監査を担当した公認会計士2人の計7人、LDと関連会社ライブドアマーケティング(LDM)の2法人が起訴されたが、判決は堀江前社長が初めて。前社長側は控訴した。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。