横浜「低い電線」死亡事故、土木作業員に有罪判決

ここでは、横浜「低い電線」死亡事故、土木作業員に有罪判決 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜「低い電線」死亡事故、土木作業員に有罪判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070309-00000502-yom-soci

<引用:YAHOOニュース>
横浜市旭区の市道で昨年11月、トラック荷台に積んだ重機のアームが市の道路占用許可基準(高さ4メートル50以上)より低い電線に引っかかって街路灯を倒し、会社員筑井康隆さん(42)の長女愛ちゃん(当時1歳)らが死傷した事故で、トラックを運転していて業務上過失致死傷罪に問われた土木作業員半沢広高被告(43)の判決が9日、横浜地裁であった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。