2月携帯電話の純増数、KDDIが7カ月連続トップ

ここでは、2月携帯電話の純増数、KDDIが7カ月連続トップ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月携帯電話の純増数、KDDIが7カ月連続トップ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000081-reu-bus_all

<引用:YAHOOニュース>
携帯電話事業者3社が7日に発表した2月の契約者数によると、新規契約者数から解約者数を差し引いた月間純増減数は、KDDI<9433.T>が22万4400件の純増で7カ月連続の首位となった。このうち「au」は37万5000件の純増、「ツーカー」は15万0600件の純減だった。

 2位はソフトバンク<9984.T>の携帯電話子会社ソフトバンクモバイルで12万0400件の純増。2カ月連続で10万件を超えた。1月16日に導入した月額基本料980円の「ホワイトプラン」の申込者数は、3月5日で200万件に達したという。3位はNTTドコモ<9437.T>で10万2200件の純増。1月の7000件の純増から大きく回復した。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。